ペットを連れて温泉旅行に行ってみたい

今や空前のペットブーム。

友人も昨年からミニチュアダックスフンド「命名:レオン」を飼い始めました。

レオンはお留守番のできない番犬?なので、どこへ行くにも同伴です。
っていうか、友人がレオン離れできない感じ(笑)。

つ、ついに!温泉旅行に、しかも一泊で行ってみたいと言い出しました〜。


ペットを連れて温泉旅行なんて、頭の固い私にはどうも合点がいきません(― ―;)。

仕方がないなぁ・・・ペット同伴でも泊まれる温泉をWebで探してみるか・・・(遊び計画の調査担当は、なぜかいつも私)。


お〜〜!あるある! まずはここで探そう! 

ペットと泊まれる宿探し「ペットの宿」ずいぶんたくさんあるんだねぇ・・・。

続きを読む

春は花見と温泉旅行〜 それは永遠の憧れ

春は有名な桜の名所に花見に行って、そこの温泉街で一泊の温泉旅行。

そんな風流な温泉旅行を夢見て、早やウン十年。

年度末が毎年忙しい私と、年度明けが忙しい夫という組み合わせでは、このようなコースは当面無理でしょう。


いくら忙しいっていっても土日くらいは休めるでしょう?って大手企業にお勤めの人々はおっしゃいますがぁ、ちょっとあなた、世の中み〜んな時間にゆとりある職業人生と思っちゃいけません。


我が家において毎年2、3、4月は自分のためには存在しないようなものですから。

「春は花見と温泉旅行」×→「春は残業と休日出勤」って感じです(笑)。

春は楽しくな〜い!


でも、おかしなもので、行けないとわかってはいても色々と調べはついているのです。

続きを読む

日帰り旅行で温泉を満喫

温泉旅行へ行こうってブログを書いていんでけど、本当はかなりのインドア派であまり外出しない私を、頼みもしないのにあの手この手で家から引っ張り出してくれる友人がいるのはとても有難いことです。


今回は日帰り旅行。

宮崎県えびの市京町温泉郷にグルメ&温泉付きのJR駅長おすすめの湯コースで行って参りました〜。

団体ツアーではないので友人と二人っきりです。


朝7時に駅に集合。列車出発と同時に缶ビールをプシュッ!とオープン^^;。

朝から早くも酔っ払って上機嫌!。

何しろ日帰り旅行なので、何でも前倒しに早めに行動するわけです(笑)。

続きを読む

温泉旅行の持ち物チェック

出張のある職業の私は、自作の出張用持ち物リストに沿っていつも準備してます。

コンタクトケースから部屋干し用ロープまでズラリと書いてあります。

これのおかげで当然ながら忘れ物も少なくとても重宝。


しかし!意外なことに、レジャーのお泊り準備はかなりダメダメです。

特に温泉旅行は頻度が低いので、リストも作ってなくて持ち物チェックに異様に時間がかかり、挙句に忘れ物の連続安打です。

周囲が言うには「頭が固いから、遊びもだめなんだよ」。

ふーーーん、頭が固くて悪かったね・・・。


世間の皆さんはそれぞれ温泉旅行持ち物リストなるものを作ってらっしゃるのでしょうか??

遊びに行くのにそこまでしないって?
続きを読む

温泉旅行券よ、巡って来い〜!

温泉旅行券って自分で買うもんじゃありませんよね?
 
あれは、どちらかと言えばいただくものでしょう? ←やや傲慢?(笑)

抽選会とか懸賞とかで当たったりして、要するにひと様からいただくものです!。


そんな下心が神様に見え見えなのか、また懸賞にはずれました(T_T)

もう何回応募してると思っているのだぁ?


それにしても私は温泉旅行券に縁がありません。

ビール券やお米券は当たっても、温泉旅行券だけは絶対に来ません。

まるで避けているかのようです。


もしかして、これは遺伝なのでしょうか? 
続きを読む

安い温泉旅行と言えば

最近は一泊でお一人様何万円もする温泉宿もありますが、安い温泉旅行も魅力です。

安い温泉旅行と言えば、私のイメージとしては「湯治」です。

正確には旅行ではなく一箇所に長く滞在するもので、もともとは文字が表すとおりに「湯につかることで治療する」のが目的。

もしくは、治療でなくても1週間くらい滞在してゆっくり身体を休めるためのもの。


昔は農繁期が終わると湯治に出かけてゆっくりしたものだと本で読みました。

これってなんだかいい感じじゃありませんかぁ? 

レジャーとはちょっと違うので、安い値段で温泉を利用できて、日常の暮らしから長時間離れる旅行も兼ねるという、かつての日本の素晴らしい習慣だったようです。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。